日記の続きはmixiとみんカラで…


by kero-nyo

視界に入るもの

このレガシィに乗っていて、たまにミニバンなんかを試乗して思うのですが、


この車、Aピラーの死角が少ないんですよ♪
(Aピラー…フロントウインドウとフロントウインドウの間の柱部分)

d0039783_0371589.jpg


死角が少なければ少ないほど安全性は向上します



ここでウインドウの左上にあるぷちミラーに気付いた方は素晴らしい

こいつはBC時代からの愛用品で、
サイドミラーとルームミラーに写らない死角を映してくれる便利なやつなのです♪

左折時の巻き込み確認や進路変更の際に大きく役に立つのですが、
このミラーにはそれ以上に
「助手席に座る人間の顔が見える」
なんて効果もあります


顔が見えれば「酔った」「つまらない」「楽しい」「眠い」などの感情が見えるので、それに応じたドライビングを行なうことにより「おもてなしの心」を演出します

横向けばいいだけの話なのは分かっていますが、運転中にわき見したら危ないでござるよ

d0039783_0372733.jpg





しっかしこの車、天井低いよ!
175cmの私が深く腰掛けて、天井には拳1、2個しか余裕がないのですから、
現在のトレンドからは外れているような気がします


ワゴン(BH)ならもっと余裕があるのですが、
このクーペ感覚がB4の持ち味だと考えれば我慢もできましょう



しょうがないよね(汗
このルーフラインじゃぁ…
d0039783_038501.jpg

[PR]
by kero-nyo | 2005-09-04 00:57 | Starting with Legacy